« 秋の行事 | トップページ | 昨日の雪にはビックリしました! »

村の音楽会♪

昨日は、「平成28年度 第17回地域ふれあい 村の音楽会」へ行ってきました。

Dsc_1020

第1部は、榛東中学校吹奏楽部による演奏でした。3年生が引退してすぐの演奏でしたが、1、2年生だけでもしっかりとした演奏で、今後がとても楽しみに感じました。

第2部は、陸上自衛隊第12音楽隊の演奏でした。オープニングは会場の後部からの登場で、みなびっくりしていましたね。トランペットのソロもいろいろな場所から登場し、その後もおじいさんが登場したり、ドラえもんが登場したりと、様々な演出で、次から次へと会場を盛り上げてくださり、あっという間にフィナーレとなりました。

後半の榛東中学校吹奏楽部との合同演奏のとても素晴らしかったです。

Dsc_1013

お子さんと一緒に聴きに来た方も多く、子どもたちも楽しめる内容だったと思います。

素晴らしい演奏をありがとうございました。

 

自衛隊の音楽演奏は、先月朝霞駐屯地で行われました「平成28年度自衛隊記念日観閲式」、今月武道館で行われました「平成28年度自衛隊音楽まつり」でも素晴らしい演奏を見させていただきました。

Dsc_0725

Dsc_0964
観閲式の観閲官は安倍総理大臣、主催者は稲田防衛大臣でした。

観閲官の訓示の中に「熊本地震やその他の自然災害の現場には、必ず自衛隊の姿があり、危険も顧みず、夜を徹して、懸命の捜索、救助活動にあたり、生活支援に全力を尽くしてくれた」とありました。

榛東村に司令部がある第12旅団の熊本地震の災害派遣活動については、先月26日に「ぐんま女性議員政策会議」の相馬原駐屯地の研修で、第12旅団清田安志旅団長より講話をいただきました。

第12旅団は阿蘇市の半分を担当したそうです。南阿蘇村での人命救助活動、病院からの患者輸送、道路の修復、危険地域の監視、給水支援、入浴支援、給食支援など余震が続く中での活動の状況をお話しくだり、当時の報道だけではわからない被災地の様子と災害派遣活動を知ることができました。

Dsc_0814

Dsc_0830

また、自衛隊における女性隊員の活用についても歴史や制度、活躍状況を説明くださり、女性隊員の活躍推進について検討を実施していると、今後の方向性や取組についても丁寧にお話くださいました。貴重なお話をありがとうございました。

昼食は、女性自衛官との会食でした。独身の方、結婚している方、子育て中の方などのお話をいろいろと聞くことができ、有意義な時間となりました。

施設見学や説明も丁寧に対応くださり、広報室をはじめ、対応いただきました皆様、ありがとうございました。

 

10月28日には、群馬県町村議会議長会の研修会が吉岡文化センター行われ、参加してきました。

Dsc_0853

研修会は、

①演題『~自助・近所・共助でつくる~防災に強いまちづくり』 講師 防災システム研究所所長 山村武彦氏

②『動乱の21世紀を読み解く~中国の台頭と日米同盟~』講師 外交ジャーナリスト・作家手嶋龍一氏でした。

山村先生は、「群馬は安全だ」と、皆何もないと思いたい。しかし、断層がないというところで、断層地震が起きている。なによりも、防災意識をあげることが大事であるとお話いただきました。

ハザードマップは、市町村ごとに作られているが、災害は自治体の境界を越えてくるため、広域(流域)の豪雨、洪水ハザードマップや支援を受ける場合の「受援マニュアル」の策定も必要であり、また、耐震の建物なのにガラス飛散防止フィルムが貼っていない場合があると指摘していました。さらに、防災訓練は、災害が起こった後の対処訓練であり、災害発生時の「火を出さない、閉じ込められない、状況別の命を守る」などの生きのびる、生き残ることの訓練も必要だとお話しくださいました。

人は、大地震はいつか起こる・・・でも今夜は起きないと思っていたい。繰り返しの意識啓発とやれるときに真剣に準備行動をし「悲観的に準備して、楽観的に生活する」ことなど、熊本地震の状況や他の市町村の取り組みなども紹介いただきながら、細かく教えていただきました。

榛東村でも12月10日に初めての総合防災訓練があります。村民の防災意識の向上に少しでも繋がればと思っています。

手嶋先生のお話は、アメリカ大統領選に関してなどタイムリーな国際情勢や日本をとりまく各国や政治のお話で、大変興味深く聞くことができました。

Dsc_0854
大変勉強になる研修会でした。

11月1日は、榛東村人権(同和)教育公開保育研究会が開かれました。午前中は北部保育園での公開保育、午後は臨時会が開かれ、閉会した後、15時からの全体会へ出席させていただきました。全大会では、人権教育についての各園、各学校の取り組みの発表を聞かせていただき、講師の井口克三(教育委員会事務局局長補佐)より「あらゆる差別のない村づくりを目指して」の講演と指導講評がありました。

榛東村議会臨時会では、しんとう総合グラウンドの改修工事の工事請負契約の締結について提出され、可決されました。

工事の内容は、サッカー場観客席、テニス、野球、サッカー場のベンチ、テニス場の人工芝の張替え、野球場の土入替え、側溝などの工事です。なお、サッカー場の人工芝の張替えは来年度を予定しているとのことです。

2日は、榛東中学校の合唱コンクール、そして、国際交流人材育成事業の発表があり、行かせていただきました。歌声はどの学年も素晴らしかったですね。国際交流の発表は、今回が初めての取り組みでしたが、写真や派遣された生徒ひとりひとりの感想も聞けました。来年以降も続けていただきたいです。

Dsc_0884

Dsc_0887
6日は、村民文化祭芸能発表会が南部コミュニティセンターで開催されました。

Dsc_0916

Dsc_0921
こどもから年配の方まで、多くの村民が日頃の趣味や練習の成果を発表されていました。皆さん、ステージでいきいきとしていました。

9日は、ぐんま女性議員政策会議の研修会及び平成29年度群馬県施策に関する要望書を大沢正明群馬県知事へ提出させていただきました。

1479691526580
内容は、教育、保健福祉、環境保全、男女共同参画に関する19事項32項目です。本年は新たに、発達障害児(者)の相談支援の拡大とごみの排出量全国ワースト2位の返上が加わっています。知事より、温かいお言葉をいただき、今後の群馬県の発展への思いも伺うこともできました。貴重なお時間ありがとうございました。

研修会は、午前中に、群馬県健康福祉部医務課長 武藤幸夫氏より『群馬の医療体制と医療費の推移』について、午後は、群馬県こども未来部児童福祉課課長 野村研一氏より『児童虐待防止のための県と市町村との連携』についてお話いただきました。

今後の議会活動にも生かしていきたいと思います。お忙しい中ありがとうございました。

 

今回はまとめてアップしたため、長い記事になってしまいました。

風邪が流行っているようですので、皆さんお体に気を付けてくださいね。

|

« 秋の行事 | トップページ | 昨日の雪にはビックリしました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530234/68521051

この記事へのトラックバック一覧です: 村の音楽会♪:

« 秋の行事 | トップページ | 昨日の雪にはビックリしました! »