« 北小吹奏楽部演奏会へ | トップページ | 決意表明! »

住民支え合いマップづくりと通学路危険箇所の改善

先週22、23日と小学校区ごとに、今年も社会福祉協議会の主催で「住民支え合いマップづくり」が行われました。

Dsc_1416

平日の午後7時からの開始にも関わらず、区長、区長代理、民生児童委員、消防団員、自主防災組織、議会議員、防災ボランティア、福祉施設地域支援者、そして学校関係者など多くの皆さんが参加くださり、各区のマップづくりをしました。

このマップは、災害時の一人暮らし、高齢者世帯及び紹介者を災害発生時等において地域支援者が安否確認を行うためのマップであり、危険個所の共有も行い、今回からは、通学路の除雪の安全確保地域もマークし、確認しました。

村ならではの取り組みではないかと思います。

皆さん、おつかれさまでした。

用意していただきましたチョコレートが甘くて美味しかったです。

 

また、以前から地域の方より声があがっていました、通学路の危険箇所に安全対策が講じられ、改善することができました。

Dsc_1410

Dsc_1406

働きかけてから、村も早い対応をしてくださいました。

引き続き、子どもたちの安全のために危険箇所の安全対策に取り組んでいきたいと思います。

明日は、議会初日です。私も一般質問に立ちます。

お時間のある方は、ぜひ傍聴にいらしてください。

|

« 北小吹奏楽部演奏会へ | トップページ | 決意表明! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530234/69760090

この記事へのトラックバック一覧です: 住民支え合いマップづくりと通学路危険箇所の改善:

« 北小吹奏楽部演奏会へ | トップページ | 決意表明! »